ホーム >>どれらの腕時計は購入注意経験ありますか?
どれらの腕時計は購入注意経験ありますか?

1、できるだけ購入防水時計
腕時計は防水やケース密封不良やすい表芯の故障で、たとえば:水や湿気に表芯、钢质部品がさび、石英表会回路が、深刻なダメージ部品さえもあり、細かいホコリ、繊維も潜り込み表芯を歩く時は時計が止まったり。逆に、防水性能の良い時計が長期保証表の反省の精度に不必要なメンテナンス。ティソT34.1.483.31防水時計マーク50メートル防水。一般的に言って、表後はゼンマイのより後を圧合の防水性能が良いため、円形後は四角の形をやり遂げやすくより防水、表を持って罗扣ロックを防水性能はいい。http://www.yoshida777.com/yoshida0727news.html


2、一部の人は身につける自動時計
凡是毎日運動不足の人が多く、高齢者や病者や長期座って仕事の人は、最高で戴自動時計。それは、自動時計は「自動」、それに頼る人の腕の振りを通じて、表の回転錘の絶えずムーブメントに来て振り、バネ盤きつくて、自動巻きの目的を達成する。人の運動不足、腕時計をバネにされないと完全にいっぱい、腕時計がよく現れてかぶって止まったり外して癖は、表は止まって夜間交換カレンダーの時、また、表の時の精度も悪く、誤差大.だから、提案に運動不足の人最良の選択装着石英時計や手動巻きの機械表(例えば:ティソT34.1.483.31。)、つまり、自動(時精度)と防水や外観不良は、一番よく現れた腕時計の苦情の問題。



前ページ: D&Gの時計の日本新戦略

次ページ: ジャック徳羅骨董「バラ」懐中時計