ホーム >>優れた腕時計ムーブメントが入念な人工研磨
優れた腕時計ムーブメントが入念な人工研磨

ムーブメントの装飾性磨きは正確度反省しない大きな貢献は、1項の表の芸術の価値の連絡は緊密で、磨きは時計工場の中で重要な上場部門、ハイエンドの腕時計ブランドと優良品質のムーブメントが入念な人工磨き、多くの時計ファンがあるかどうかは甚だしきに至っては「ムーブメントを経て精密研磨」と断定する1項の表のレベル。

 

記者はゲーラ苏蒂スーパーコピー時計工場労働者を見て丸い刃を手に磨きをかけ、真珠を紋、太陽紋の一つに抑えに出てきて、とても簡単そうでは労働者の試練手力鱗紋も、このようにして。針金でしわ早期というセラック石の材料に磨きをかけて出てきて、その後に変えペーパーで磨く。また、一見「粗放」の線形ジュネーヴ紋、事実上の方が難しい手工芸、黄楊木の刃を手で箇条ツイて、このようにするだけでなく手力上で非常に平均して、また保持本ごとにがしわの絶対速度、バランス、少し折り曲げると言われる行列に廃品。



前ページ: エミー六項奔涛シリーズ(Pontos)スポーツクロノ腕時計

次ページ: 高級腕時計細工が精巧で文化的背景、最高の贈り物」。